こちらの美女様から改めてご連絡いただきました。

彼女の百花繚乱プロジェクト参加後の人生の変化。

二年前にご参加頂きましたがこの方はずっと親に虐待をされて育ち、容姿のことも

「首がみじかい」

「いかり肩」

「胸が大きいのは恥ずかしいこと」

と言われて育ち、自分をブスだと思い、結婚出来ないかもしれないからと勉強をずっと頑張っていたそうです。

カメラマン 森川由美子

ヘアメイク 石塚望美

誰が見ても正統派美人なのに 笑

ずっと受け入れる事ができなかったけど、百花繚乱プロジェクトの告知を見てわざわざ関東から大阪まで受けに飛び込んできて下さったんです。

セキュリティの関係で半年経ったデータは私たちの元にはなく、お客様から頂いたレポ用の写メで失礼しますが↑本当に本当に美人なの!!!

やっと自分のことを認められるように、受け入れられるようになったそうです。

その後も、詳しいことは端折りますがプライベートでも自分の人生を歩まれているそう。

嬉しいなぁ。。。

私たちがやってきたことは無駄じゃなかったとこういう瞬間思える。

彼女ももちろんだけど、彼女のお母さんのような女性たちはまだまだたくさんいるのかもしれない。

そういう方達こそ、自分の姿を見て綺麗だと思えるような写真を撮っていってほしい。

それから彼女とはまた別の方ですが、子供さんを連れて離婚し、彼女ができたという方のご報告も頂いてます。

彼氏じゃなくて彼女ね。

女性というのは人生の中で何度も脱皮を繰り返し、羽ばたいていくんだな。

本当になんて美しい生き物なんだろう。オンナって。

その瞬間の節目やお手伝い、背中押しができるプロジェクトでありたいといつも思います。

オンナっていう、強くて脆くて優しくて愛情深くて毒があって恐ろしい、そして美しい生き物がわたしは涙が出るほど好きです。

本当に嬉しいご報告ありがとう!Mちゃん!! 

(百花繚乱プロジェクトを受けて下さった方とは大体みんな友達になってます笑)

次回百花繚乱プロジェクト

大阪で11月15日

詳細、お申し込みはこちら

参加者さまのその後の人生の変化

百花繚乱プロジェクト写真館