百花繚乱プロジェクトに平成27年12月に参加してくださったれいなちゃん。



れいなちゃんもこんな風に変化していま⏪ブログclick



「普通の主婦である自分がまず、自分にお金をかける、ということに抵抗があったんよね。


でもそこをえいっと乗り越えて参加してみたんやんか。


ほんでな、写真が出来上がってきたやろ。


それを旦那に思いきってみせたんやんか。


そしたら夜眠そうな時にパソコンのデータをチラッと見せただけなのにバチー!!目ぇ冷まさはって


【え、これ誰!? 
え、これ、れいな!!??

え、もっと大きい写真とかアルバムとかないの?(←もっと見たいの意味)


て言われてん。


旦那に見せるのとかすごいドキドキしたけど見せてからはもう、今まで以上にパートナーシップにおいて隠し事がなくなったんやんな。


恥ずかしい、見せるのに抵抗がある自分の写真を見せたから他のことも隠す必要がなくなってんか。


と言ってました。


百花繚乱プロジェクトではただきれいになる、セミヌードを撮る、だけじゃなくて勇気を出して飛び込んでもらうことからドラマは始まってるんですよね。


ちなみにこれはれいなちゃんの撮影直後の感想レポ↓


先日の「富山でのお話会のレポ」を読んで、ちゃみさん綺麗になったよな~って思ってて。


それは、強く強くそれを望んで、動いたからだよな~って思ってたところだったので、ぶわ~と溢れたのでした。


で、先日から気になっていた友達、ゆきちゃんの
「百花繚乱プロジェクト」。


表面的な説明をするなら、セミヌード写真会。


でも、そこには、オンナを楽しむことや、受け入れることや、自分を開いていくことや・・・。
様々なエッセンスがあり、私に必要かもなぁとぼんやり思っていたけれど、飛び込もうとは思っていなかったんです。


実は、今まで2回もゆきちゃんに
「れいなちゃんのヌードがみたいよ。」「ねぇ、脱いでみない?」
そんなお誘いありました(笑)
(由季 注 :一年前から一貫して変態です。)


でも、自分にお金をかけて、お化粧してネイルして、しかも太ってて可愛くもないのにセミヌード・・・。


ありえん・・・。


でもね、強く強く「綺麗になりたい」と望んで、自分を大切に大切に扱ったちゃみさんが、本当に綺麗になった。私もなりたい。



「(自分にあてがうもの)このくらいでいっか~」
「手をかけたり、お金かけるの、無理だよね~」とかまだ思ってる。


そして、
「(お金が入ってから。痩せてからなど)変わってから」


とか思ってる。あか~ん!!
あかんやん!!
変化を怖がらない!


今日は、ずっと悩んでたイベントの問い合わせしてみました。
私をぶっ壊していく!このコメントも、何だか怖い。
緊張する。


百花繚乱も、あと一名枠があった。
申し込むって言ったら、ゆきちゃんが、「楽しみ~」って言うから
「私、今、楽しみじゃない(笑)怖れと緊張でドキドキしてる。新しい世界に飛び込む!」って言いました。


そしたらゆきちゃんが、

「れいなちゃん美人だし、綺麗に写るよ」って。
だから、
「美人なんて、思ってないの~。思えないの~。自分にこんな風にお金かけるなんて、めっちゃざわつくねん。だからこその、挑戦だよ。綺麗になるんだ!わたし☆」
って言いました。


そしたら、
「思えるよ。きっと気づきますうつくしさに」
ってかえってきた。


今、うちの家、経済的に厳しい状況だけど、
「自分を生きる」
ということで、豊かさも廻ると思うから挑戦したい。


それは、旦那さんも「自分を生きる」ということが必要だと思う。


お金をどう使うか、お金がどう巡るか、お金というものをどう捉えるか。


私が、ここ数年ずっと向き合っていることだけど、そのヒントも今日のちゃみさんとのコメントのやり取りでもらった。


「お金の問題は、わたしが力を出し切らないときに、必ず起きるの^^」


震えました。


そっか~!やっぱり、私が
「自分を生きる」っていう選択を勇気をもって選んで、力を出し切らなくちゃ!」


~抜粋ここまで~


素敵でしょ。


百花繚乱プロジェクトではほんとに


自分なんてかわいくない、太ってるし、ダメだし


と思って諦めてるひとにこそきてほしい。


たくさんの怖さとざわつきを乗り越えて来られた方ほどその勇気に加えてメイクもカメラマンも10年20年のベテラン選手でプロである私たちが美しさを引き出される訳でその後の人生を自分で好転されるかたが多いです。


そして百花繚乱プロジェクトは来てくださるお客様の8割が口コミ!!(ブログの威力なし!(笑))


全てのお客様ではないです。
お一人お一人に直接プロジェクトご参加いただいた後にお礼とご挨拶とともに感想をお聞きしているので。


でも8割のお客様に満足いただける仕事ができるスタッフに誇りを持ってます。


自分が自慢できないイベントはわたしはしません。


わたしたちはお客様の人生は変えませんが
変えられるだけのハードルと勇気を出して来ていただいた方には変わっていただける腕をもって場をご提供できます。











びーじょがーすきー
ぼくーがいーきるー
うえーでこれーいじょーのいーみはー
なくたっていー♪


百花繚乱プロジェクトとは

女は幾つになってもいい男に性的に求められたい 百花繚乱的美人論

ブスとババアの一斉討伐 百花繚乱的【信長の野望】

百花繚乱プロジェクトでご提案できるサービ
百花繚乱プロジェクト ご感想
花繚乱プロジェクト 写真館
百花繚乱メンバーご紹介


写真はまた随時、新しいものをアップしていきます。


あなた「だから」美しい


私たちとそれを表現していきましょう。
ぜひご応募くださいね☆